インテリア
一般的な竣工写真、デジタル化の恩恵は大きい。4×5カメラでの苦労が懐かしい・・・
               ※続きを読む

スタジオでの撮影、ではなくメーカーショールームの一隅を使ってのセット撮影。不足部分はデジタルで作る。
カタログ用の撮影:部屋の模型を作成し家具メーカーのショールームにて実写した商品画像と合成した。
そういわれればどうもそのようだ・・・
続きを読む
商品はサンルーム。大型スタジオでの立て込み撮影を基に、
芝、樹木を追加。
地方都市・・・にはハウススタジオというものがなく、これらは住宅展示場を借用しての撮影。合成はなし、補修のみ。
2013年 キッチンカタログ用に制作。決して広くない自社スタジオでの撮影だがなんとかなるもの。大型商品はストロボ光源の方が有利だ。
分譲住宅の広告用に撮影
普段あまり出番のない超広角レンズ(12mm)だが、こんなときには役に立つ。

inserted by FC2 system